特許出願

知的財産権を得て活用するためには、この特許出願の手続きから、全てが始まります。

特許出願には以下の書類5種類と、出願料を納付します。

 @ 願書・・・・・・・ 発明者や出願人の氏名などを記載
 A 特許請求の範囲・・ 特許権を求める範囲を記載する
 B 明細書・・・・・・ 発明の内容を記載する
 C 図面・・・・・・・ 発明の内容理解に役立つ図面を添付
 D 要約書・・・・・・ 発明全体の概要を記載する

これらの書類の意味は、特許権を受けたい範囲を明確にすること、そして発明の内容を開示することです。

 スポンサードリンク