意匠権とは何か?

意匠権は、知的財産権を構成するひとつの権利です。

意匠とは物品の美的な外観を求めて創造されるデザインであり、このデザインを保護するための権利が意匠権です。

同じ機能を持つ製品でも、外観のデザインの違いによって消費者の購入意欲が異なることは、どなたにもご理解いただけるでしょう。

意匠は時代や技術の発展とともに変化・発展し、商品の個性化や差別化の重要な要素として、持つ人に満足感を与えます。

・保護対象:意匠
(物品の形状、模様、色彩またはこれらの結合で、視覚によって美感を起こさせるもの)

 ※ ジャンルを問わず、物品のデザインを対象とします。工業デザイン、テキスタイルデザイン、ファッション、ジュエリー、包装など。

 ※ 物品でないもの(画像やマークなど)は対象となりません。

・保護期間:登録から15年

・登録の要否:必要

 スポンサードリンク